Last Minute Audition

My schedule was really tight today, then out of blue I got a call from my agent this afternoon and it was  Last Minute Audition for TV show! Sides was 10 pages!!….what should I do….? The first thing came to my mind was that I had to do cold reading. Whew…my audition went well.  The script was well written, casting director was really nice, and I enjoyed my audition.  It was a good challenge!

今日は、かなりタイトなスケジュールだったにも関わらず、昼過ぎにエージェントから突然の電話、テレビドラマのラストミニットのオーディションに行けないかとの事。おかげで、スケジュールも頭の中もめちゃめちゃ……しかも、台本は10ページ!この10ページを2時間でどう料理するか…..?これはかなりのチャレンジだが、やるしかないと決めてオーディションに望んだ。脚本も良く、キャスティングディレクターもいい人だったので、とてもやりやすかった。オーディションもいい感じで行って一安心。

心境

前に進もう、前に進もう、過ぎ去った過去に捕われないで、反省し、次の課題に向け前に進もう。執着を持った醜い心もあるけれど、それも人、その醜さと健康的につき合っていこう。負ける事もあるだろう。負け続ける事もあるだろう。それでも、前に進んでいこう。自分に厳しく、もっと自分に厳しく生きていこう。信じ続けていこう未来を見つめ。そして、巡ってきたチャンスに感謝しよう。そのチャンスには、必ずいい仕事をしよう。情熱を燃やし、情熱を表現し、練習し、日々、生きてこう。毎日が新しい始まりで、一日、一日が挑戦。これから、もっともっと自分を磨いていこう。

Producers Session

It was really interesting moment.  There were 4 actors read for the same role.  Good thing was everybody speaks Japanese and a producer of the show speaks Japanese fluently. Yes! That was a good news. My session went well. It was so simple. I said “Hi” to director, producer, and casting director. I read once and left. I enjoyed the moment and it was quite exciting. See how it goes. Anyway, let’s move on for the next chance!