今日、いつくるか分からないチャンス到来!どうだったか、、、? / Chance

今日、いつくるか分からないチャンス到来!どうだったか、、、?

何日前かに話していたいた事が、今日、現実となって自分の目の前に現れた。いつくるか分からないチャンス到来、ハリウッド大作映画のオーディション!昨日、エージェントから連絡を受けた。サイズ(オーディション用の脚本)はオフィスでオーディションの前に渡されるとの事だった。私のコールタイムが午前11時だったので、少し早めに行って勉強するために午前10時20分ぐらいにオフィスに着いた。とりあえずサイズを受け取り、練習のためいったん外に出た。ここのキャスティングはかなり大規模のハリウッド映画をキャストするので有名だと知っていたので、自然と気合も入って行った。脚本は英語で3ページ、自分の持ち時間35分、この時間の中でこの役、このシーンをどう料理するのか、、、?。サイズを一通り読んで、私はコールドリーディング(台詞を片手で持ちながらオーディションをする。)でいこうと決めた。こういう状況は、私みたいに日本から来て、こっちで役者をやっている者にとってとてもキツいのです。まあ~、言葉のカベがありますからね。私がとても大切だなと思うのは、こういうチャンスのことです。来るんですこういうチャンスが!ここで自分の力が出せるかが勝負です。一夜漬けなんて通用しません。出すか!出せないか?でキャスティングへのイメージが大きく変わってきますからね。

時間が来たのでキャスティングオフィスに戻り、自分の番を待った。名前が呼ばれた。キャスティングの部屋に入って行った。その部屋の中には読み手の方とキャスティングディレクターが居た。挨拶をかわしてから、準備はいい?と聞かれ、「イエス」と答える自分。カメラがまわる、、、、、、、この瞬間に全部でちゃうんですよね、今までやってきた事が。一度演技して、もう一度演技した。オーディション後もキャスティングの方達と会話が弾んだ。出来る限りの事はした。、、、すがすがしい後味が残った。この機会に心から感謝。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s