心 / Heart

心の浄化作業:

役者としてオーディションのを受けても、自分の力が出し切れなかったり、出せても受からなかったりといった状況が続くと誰でも心に見えないカベが出来ていきます。そのカベとは、、、?又駄目だったか、、、落ち込んだり。何故、受からないんだ!?、、、怒ったり。何で、あいつが役をとるんだ?!、、、嫉妬したり。オーディションに落ちるたびに希望が閉ざされ見えないネガティブなカベが心の中に重なって行く訳です。これは結構厄介なカベで、それがある事にさえ気づかないのがほとんどじゃないですか、、、?池も奇麗な水の流れがなければその水が腐ってしまいます。こういう状況はかなり精神的にきつですよ。だから人は諦める傾向性が出来ると思います。私が思う心の浄化作業とはオーディションに落ちるたびに自分に対して新たな希望と可能性を与えていく事です。それは次のチャンスへの大切なステップです。どんな方法でも良いと思います。できれば毎日、希望と可能性に満ちた自分自身になっていく事が理想ですよね。「愚痴と文句は人を駄目にし、感謝と歓喜は人を成長させる」という言葉で今日は終わりたいと思います。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s