最新映画/Godzilla

今、日本人の役者さんで一番突き抜けている方は、俳優、渡辺謙さんではないでしょうか!今日も米紙の「ハリウッドリポーター」に渡辺謙さんが米国版「ゴジラ」に出演することが決まったと大きく載せられていた。やはり渡辺謙さんは凄い。渡辺謙さんは2003年に「ラスト サムライ」でハリウッドデビューし、いきなり米アカデミー賞助演男優賞にノミネートされた。その後、実力を認められ、2006年、クリントン·イーストウッド監督作品の「硫黄島からの手紙」では主役、2010年、クリストファー·ノーラン監督作品の「インセプション」ではレオナルド・ディカプリオと共演。そして、今回の「ゴジラ」出演決定と活躍が目覚ましい!現在、俳優、渡辺謙さんの世界的知名度はどの日本俳優よりも高いのではないでしょうか。一度お会いしてお話がしたい次第であります。私は、「ラスト サムライ」のオーディションに落ち、「硫黄島からの手紙」のオーディションでも落ち、映画の中で共演するとが出来なかったですが、敗者復活戦とも言える「硫黄島からの手紙」のボイスオーバーオーディションで運良く採用され、そのボイスオーバーの仕事をした時、その現場を仕切っていたのが、渡辺謙さんでした。渡辺謙さんからアドバイスを受けながら仕事をした事は今でも心に残っています。将来は是非、現場で共演したい!そう思っています。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s