オーディション

2日前に受けたテレビのオーディションの結果は駄目だったなという直感。結果が出なかったが、自分なりの収穫はあった。限られた時間で6ページのオーディションマテリアルを料理し、自分のパフォーマンスを固め、それをキャスティングに見せるまでの状態に持っていけた事、それが収穫。 今日はサンタモニカで映画のオーディションがあった。何回がアジャストメントを貰ったが、いい感じで自分のパフォーマンスができた。とても気分がよかった。その余韻が今も続いている、、何故だろう、、、?この役は演じてみたいな。