撮影現場での再会

先週、ある知人の紹介で「Funny or Die」のある企画で働くチャンスがあり、その会社のスタジオで撮影が行われました。そのスタジオであるプロデューサーとばったり会いました。この再会が自分にとって最高のタイミングで、最高の機会でありました。このプロデューサーは、この前に私が、ある映画のコールバック(プロデューサーセッション)に行った時に来ていたプロデューサーで、その時に顔見知りになっていました。そのプロデューサーとはコールバックの時も会話をし、とてもいい人だなという印象がありました。自分は、その時のコールバックでのパフォーマンスには自信がありました。その後、最終候補まで残りましたが、役を獲得するまでに後一歩及びませんでした。そして、今回、そのプロデューサーと偶然ばったり撮影現場で再会、彼は自分の事を覚えていて、そして彼がその映画の話を始めました。「映画の役ほしかったね、実は、、、、、」という感じで一部始終のいきさつを語ってくれました。その話を聞いた後、自分の心がかなりスッキリしました。心の片隅にあった何か重たい物が体の中から抜けていった感じでした。こんな事って滅多にないと言うか、今までで初めての事かな、、、これもある意味ミラクルですね。そして、思った事は、自分がコントロールできるのはオーディションでの自分のパフォーマンス!これが一番肝心な事!そこから上はアウトオブコントロール。

コマーシャルコールバック

コマーシャルのコールバックに久々に行ってきた。思ったとおり多くの人が来ていた。ここから受かるのが1人か2人、、、過酷な世界です。前から知っている人、初めて顔を見る人、時は確実に流れてるなと感じた。セッションの前にキャスティングディレクターからシーンに対する丁寧な説明があった。オーディションをする部屋に入ると、監督、アドエージェンシー(広告代理店)、クライアントがいて、監督がセッションを仕切っていた。セッションはカメラの前に置いてある2つの椅子に自分のパートナーと座った。始めは説明を受けた事を自分なり理解し演技する。そこから、監督から何回かアジャストメントをもらい、それに応じて演技するといった具合だ。今回のセッションはリラックスして、とても楽しめた。それに、知り合いにも会えたし、とてもいい一時だった。明日からも頑張るぞ!    

日曜日、夜中のつぶやき

会話、人と人をつなぐ大切な鍵。この鍵がとても大切なんだよ。この鍵が生きる勇気と希望を与えてくれるんだよ。しかし、この鍵が会わないと喧嘩が始まるだよ。どうせ人はわかってくれないと、たまに自分だけの部屋に鍵をかけたくなるよね。たまに多くの人と通じ合える合鍵があればいいなと思うよね。心が通じ合った時、気持ちいいよね。会話は、どうお互いを励まし合えるか?自分が正しい、相手が間違っているとう事などどうでもいい、おのずと結果がしっかりと証明してくれる。人は決して一人では生きていけないよ。仲間が大切だよ。成功した時、結果が出た時の喜びを分かち合える仲間が、、。苦しい時に支え合える仲間が、、、。鍵はどうお互いを励まし合えるか、どうその場で理解し合い、どう平和を築くかなんだ。そこから世界平和が始まるんだよ。大切なのは自分の心を大きくする事だよ。大きな人間になることだよ。

雲を突き抜ける勢いで

雲を突き抜ける勢いでがんばろう!そう言い聞かせて今日も頑張ろう。これからも頑張ろう。かっこわるくてもいい一生懸命頑張ろう!そりゃ~たまには心も傷つくよ、真剣に生きていれば、いい事ばかりが続く人生じゃないからね。苦しい時も、悲しい時もあるよ。人生は思い通りにいかないからね、それが普通だよ。人生は厳しい。大切なのは、決して諦めない事。諦めちゃ駄目だよ。勇気を持ってもう一度立ち上がろう。次は必ず成功するよ。次は必ず結果がでるよ。人にはとてつもない可能性が秘められているんだよ。それを生かすのは自分次第だからね。もう一度勇気をもって信じよう。もう一度勇気をもって立ち上がろう。夢が現実となる時が必ず来るから。天は見てるよ僕たちが何をしているか、、、。

心構え

何が起ころうと、何があろうと、諦めない精神、努力する事はいつも心に刻み、生きていく。上を目指して生きていく、強気で進む、結果は必ず出す!

ノックダウンした翌日

昨日、精神的なカウンターパンチをもらったが、今日は気持ちを切り替え、コマーシャルとテレビの2つのオーディションをいい感じでこなす事が出来た。精神的タフさ!これがこの業界でのキーだと思う。ハリウッドでは「You got to have tough skin!」とよく言われているくらいだからね。新しくチャレンジする人も多いが、諦める人も多いこの世界、精神的な面が大きな影響をあたえているのは間違いないでしょう。自分の人生って日本刀のような人生だな、、、、なんて時々思います。それにしても久々にコマーシャルのオーディションに行って思ったことは人の数が多い!しかし、台詞もないぶんリラックスして楽しめたし、知り合いにも会えたし!言う事なし。

勝利の女神微笑まず2

今日、エージェントから残念な連絡があった。「ホールド(仕事を取るまで後一歩)になっていた映画の役が違う役者さんに決まったと、、、」昨日に続き今日もだめ押しのリジェクション!何なのかなこれ、、、、?結果が出せなかった自分に対して、結果が出なかったことに対して怒りがこみ上げてきた、、、、地獄の苦しみ、、、。本当、ここまで来るのって簡単じゃないだよね。後一歩なんだよね、後一歩!!まだまだ勝負弱いな、、、、結局はこの現実に飲まれて腐るか?この経験を生かし前に進むか?腐っても絶対にいい事ないんだな、こんな事で負けてたまるか!と気合とど根性丸出しで、この悔しさをバネにして努力し前進します!明日も2つのオーディションが待っている。気持ちを入れ替えて頑張るぞ!

勝利の女神微笑まず

新たな試練、テレビショウの役まであと一歩及ばず、チャンスが通り過ぎてしまった、、、残念、無念。考えてみれば、役者としての自分の人生は決して順調とは言えないでしょう。常に試練、困難、苦労、逆境との戦いで、負けそうになる時もあるが、そこが新たな成長と向上のチャンスととらえて進むしかない!決して諦めない不屈の魂を築き上げるしかない!もっと練習して、勉強して、いい役者になるしかない!と叫ぶーーーーー!!!!そして自分に言い聞かせる!自分を勇気づける!!自分の決めた場で本物を徹底して追求する事を新たに誓う。