日曜日の夜中の余談

日曜日の夜中というよりも、もう月曜日か、、、、。今日も充実した一日を過ごせ心から感謝。今、侍プロジェクトの他に、もう1つ立ち上げているプロジェクトの編集がもう少しで終わりそうだ!ここ4ヶ月の間、毎週日曜日は編集の日だった。いいものを提供できるように全力を尽くしています。毎週日曜日に珈琲と菓子パンを一緒に食べ、協力してくれている編集者に心から感謝です。これも挑戦であり、私自身の本心がこもっているプロジェクト!ゴールまで後少し!そして、そこから未来が始まるんです。新しい未来が、、、! 明日頃が勝負かな、、、?!考えたくなくても考えてしまうオーディションの結果、、。2つの仕事が同時にホールド(あと一歩のところ)になっているのは始めての経験だからなのかな、、、?思えば10数年役者としてハリウッドでオーディションを受け続けてきて初めてかなこんなこと、、、。やはりそりゃーエキサイティングするよな!最高の結果が出るように心から祈る!

映画「The Wolverine」のちょっとした感想

映画「The Wolverine」を映画館で鑑賞してから感想を書こうと思い続けてやっと今書いています。自分自身も2回ほどこの映画のオーディションをここハリウッドで受けさせてもらいましたが見事に落ちました。しかし、敗者復活戦ではありませんが、ADRという声の仕事でこの映画に参加させてもらうことができました。個人的にどんな役者さんが役を獲得するのか、どんな映画になるのか興味を持っていました。そして、この映画を観て感じた事は、、、さすがスタジオ映画!ビジネスマーケティング根本で製作されていて、世界市場を考え、エンターテイメント的にも楽しめる映画に仕上げているなとうのが正直な感想でした。やはりスタジオ映画製作はビジネス中心!はずさない映画を製作している。Hugh Jackmanの演技は言うまでもなくさすがだった!彼の役に対するコミットメントと存在感がすばらしい!彼一人がこの映画を支えていると言っても言い過ぎではないと思った。それとビジネスマーケティングを中心に製作するスタジオ映画において2人の日本人女性が大役にキャストされたことが凄い!本当に凄い!これはもうミラクルですね。お二人に心から拍手です!特にYukio役を演じた Rila Fukushimaさんがとてもいい仕事をしていたし、映画の中での存在感が非常によかった。これからが楽しみです。後、Young Yashidaを演じたKen Yamamuraさんもいい仕事をしていたと思いました。全体的にエンターテイニングな映画に仕上がっていて、自分も楽しめましたし、いい勉強になりました。 ダウンサイド:日本の文化、日本人、日本語と言うものが重要視されていなかったし、そういう所があまりよく描かれていなかったのが残念でした。でもこれもハリウッドの上等手段でいつも起こっている事です。私もこの映画を観ていて何回か気が抜けてしまうようなシーンがいくつがありました。日本人として本当に残念です。しかし、自分はオーディションで落ちているので何も言えません。とても悔しいですが、、、自分がいい役者になるしかないなと思っています。まあ〜これも世界マーケティングを考慮にいれての戦略だったのでしょう、、、。

チョット嬉しい知らせ、油断は禁物2

映画に続き、この前オーディションを受けたテレビショウの仕事も、もう一歩で決まりそう!この結果を待っている状態が結構キツい。ついついその事を考えてしまうからね。最終的な決定権に対してはどうする事もできないからね、、、。宇宙に祈りを響かせるくらいかな。このへんでスコッーンと気持ちよく結果を出したいね!両方取れたら最高だな。そして次のチャンスに向けて自分を磨こう! 話は変わり、明日はこの前撮影した侍プロジェクトの仮編集を観ることになっている。そのことが非常に楽しみ!

Mortal Kombat: Legacy 2

ちょい役ですけどなんとかトレーラーに入る事が出来ました!感謝です! My role was small, but I was able to be in the trailer!  Appreciation & Thank you!

Audition

Today’s 2 auditions went well! I was happy to handle 2 auditions on the same day.  I am tired mentally & physically, but I feel accomplished!  Tomorrow, I have another one, and I will prepare for it from now. 今日の2つのオーディションが上手く行ってよかった!練習したかいがあった。肉体的にも精神的にもちょっと疲れたが、やりきった満足感がある。特に1つ目おオーディションは力が入った。とてもいい役だったので、オーディションをしていても凄く演じがいがあった。こんな役を本番で演じてみたいな!と思った。明日も1つオーディションが入っているので今から準備にかかります。結果を出すぞ!といつもいい続けて頑張るぞ!勝つぞ!そしてこの機会に心から感謝。

Cannot sleep tonight!

I think I cannot sleep much tonight..I got two auditions for TV shows tomorrow and I got to study! It is so exciting to have 2 auditions on the same day. Isn’t this great?! I love it! I will do my best!!! 今日は眠れないぞー!明日はテレビのオーディションが2つ!昔ならこの状況にちょっとパニック状態になっていたかもしれないが、今はか•な•りエキサイティングしている!そして、嬉しく思える自分がいる。ありがたい。このチャンスを無駄にしないように全力を尽くします!

チョット嬉しい知らせ、油断は禁物

今日、エージェントからちょっとだけエキサイティングな知らせをもらった!この前受けた映画のオーディションで最終選考まで残っているぞ!と言う知らせだった。しかし、結果をだしてナンボのこの世界、最後の二人まで残っても取らなければ意味がないのが現実。勝てば天国、負ければ地獄、、、。実際、後一歩と言うところまで来ている!今回は必ずとるぞー!!勝機を呼び起こす強い一念を天に届け続けよう! 今回始めた侍プロジェクトの事を考えているといろいろなアイディアが浮かんでくる。どうにか、このアイディアを実現できるように頑張ろう!

日曜の夜中に、ちょっと一言

もう一踏ん張りでもう一つのプロジェクトの編集が終わりそうだ。このプロジェクトは今はあまり言えないが後もう少ししたらネット上で動画を送信する予定です。思った以上に月日がかかったがやっとここまで来た!気を抜かずに頑張るぞー! 話は変わり、エージェンシーを変えてからオーディションの数が増えた気がする。エージェンシーとマネージャーのコラボがいいように働いているのだと思う。ここ2週間でコールバックも含め映画、テレビのオーディションが5つ。このペースはとてもいいペース!まあ〜これは一般の人達にとってどうでもいい事だと思いますが、私にとってはとても大切な事なのです。オーディションに行ける回数をどれだけ多くするかも役者として、しなくてはならない大切なアプローチだと思っているからです。このへんでやはり結果を出したい!

だんご侍 / Dango Samurai

侍企画「だんご侍」の撮影初日が終了した。協力して頂いた方々に心から感謝です。皆様、本当にありがとうございました。この企画では親友でもあり、大先輩の飯塚吉夫さんと共に監督、プロデュースを手がける事になりました。私達にとっての新たなチャレンジです!かなり前から一緒に製作をしていこうと言っていてなかなか踏み出せずにいましたが、今回それが現実した!!私達にとって、これはとても意味のある始めの一歩であり、大切なステップでもあります。初めての経験という事もあり、DP(カメラマン)のヨシ君も含め、3人で何回もミーティングを重ね、アイディアを出し合い、リハーサルを重ね今回の撮影に望みました。撮影は独りではできません。ここハリウッドでそれぞれの夢を追いかけているとてもすばらしい仲間が集まりました。協力して頂いた方々の助けがあったからこそ撮影を無事終える事が出来たと思っています。本当に心から感謝です!! 「だんご侍」はオンライン上での侍アクションのショートドラマです。今回の撮影においては、この企画のオープニングクレジット(テーマソング)のイメージショットを撮影しました。これからも色々と情報をアップデートしていきますのでよろしくお願いします!!!

Audition

今日もなんとかやりきった!!昨夜, 入ってきたオーディションが今日の午後にあり、もうそのために猛勉強!6ページのサイズ(脚本の一部分)をやりきった。もちろん全て英語の台詞。オーディション会場に来ていた役者さんは白人、黒人、ヒスパニック、アジア人と全ての人種が混ざったものだった。こういうところで役が取れると嬉しいな!これが本音。オーディションでは昨夜から練習していたものを出せたが、完成度からしてみればまだまだだ。しかし前から比べるとその完成のレベルが少しずつ上がってきている。練習あるのみ。時間のない状況でどうレベルの高いパフォーマンスが出来るか!?このテーマはいつも変わらず自分が意識しているもの。今週の火曜日にもセルフテープオーディションがあったが、このオーディションはスタジオ映画のオーディションでサイズは3ページだった、前日が撮影だったためそのオーディションの準備時間は2時間。限られた時間の中でどうサイズ(脚本の一部分)を料理し、レベルの高いパフォーマンスをするか?!これは技術の何ものでもないし、そんな技術が少しずつ上達してきたと感じた事がチョットした喜び。もっともっと上手くなるように練習しよう!自分を磨こう! それにしても先週行った映画のコールバック(プロデューサーセッション)の結果が気になる。手応えのあったオーディションだった。それなので、思い切ってエージェンシーにキャスティングの方に電話して状況を聞いてほしいと頼んだ、、、そして、少し時間が経ってから、エージェントが電話をしてきた、、、、、、「最終の決断は来週あたりになりそうだよ」と。