ちょっとした出会い

今日もオーディションに行ってきました、とてもありがたいことです。会場までの運転時間往復約2時間(渋滞)、オーディション、10分。この10分に全力を尽くしてきました。この10分が大切なんです。そのオーディションの帰りにウエストハリウッドにあるお気に入りのカフェに立寄り珈琲を買っていた時、、偶然に何度か撮影現場で会った事のある役者さん、Barry Shabaka Henley が後ろに並んだのです。そして思わず「あっ」という声が出てしまいこそからチョットした会話が始まった。知っている人は少ないかもしれませんが彼は私が好きなとてもいい役者さんです。彼はオーディションの帰りだと言っていた。考えた事は同じ、、、オーディションの後の一息、、、?。そして最近、いろいろと模索している自分が彼にした質問は「役者として生きていくために大切なことは?」だった。彼は迷わず「Perseverance, you know, there are more obstacles than opportunity」と言った。迷いのない説得力、経験力のある言葉だった。その彼の言葉を聞いて自分はとても励まされた。彼にお礼の言葉を言った、そしたら熱い握手をかわしてくれた。いいモーメントだった〜。自分も何か自分の居場所を再確認できた気がした。とても意味のあるちょっとした出会い、、何か不思議な一時。でもすごいパワーをもらいました。この機会に心から感謝です!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s