ちょっとした撮影

プロダクションからの一通のメール、小さな企画の仕事のオファーだった。最近、仕事のない自分は迷わず、Yesのメールを返した。 3分ぐらいの短いショートコンセプトの企画。撮影は短い時間だったが楽しかったな〜。前にもこの「Funny or Die」のプロダクションにお世話になって、これで2回目。この企画の監督が呼んでくれたみたいだ、感謝、感謝。1シーンの小さな役でしたがいい勉強になりました。共演している役者さん達もいい人で楽しく仕事ができました。映像が上がってきたらアップします。 ネットのおかげで幅の広がった映像の世界。未来のチャンスのために今は黙々とできる事を毎日、やるだけ。自分に勝つ日々の努力、、、。