舞台「無頼」/ Samurai play, Standing all alone

2ヶ月半にわたって行ってきた練習もあっと言う間に過ぎ、無事に三日間にわたって公演した舞台「無頼」が終了。殺陣の場面でしか登場しない小さな役でしたが、出演すると決めてから自分にテーマを持って取り組んできました。アクションの中のストーリーテリング。ほんの数秒のアクションの中での感情の動き、肉体の動き、斬られ役の難しさ、いろんな面で勉強になりました。生の舞台でしか感じることのできない感覚がとても気持ちよかったな。共演した役者さんの皆様、メイク、衣装、ステージクルーの皆様、本当にお疲れ様でした。素晴らしい経験をありがとうございました。感謝です。

無頼