We Won THE BEST NARRATIVE FEATURE!!! Los Angeles Film Festival!

We “Man From Reno” WON!! the top prizes (for Best Narrative Feature) at the closing night of the Los Angels Film Festival!!!! Congratulations to Dave Boyle and everyone involved! Man From Reno WON the Narrative Jury Prize at Los Angeles Film Festival!

『Man from Reno』がロスアンゼルス映画祭で最優秀賞を受賞しました。グランプリ獲得です!! 監督、デイブ、そしてこの映画にたずさわった全ての人に心からおめでとうです!!!!勝利の気分は最高ですね!

http://www.hollywoodreporter.com/news/laff-dave-boyles-man-reno-713527

http://variety.com/2014/film/news/man-from-reno-debra-graniks-stray-dog-wins-l-a-film-festival-awards-complete-list-1201224311/

The Premiere of Man from Reno!!!

Man from Reno Group shot The premiere of Man from Reno!  Everybody was arriving at the premiere.  A nice group shot!with producer 2

「リノから来た男」のプレミアに行ってきました!一言で言って最高でした!何故か、、、?映画の出来がすばらしかったからです!嬉しい驚き!監督、デイブがいい仕事をしました!会場も超満員で、帰らされたお客さんも出たとか、、、、!見れなかった人ごめんなさい。それと、撮影以来、会っていなかった仲間と又、再会できました。man from reno interview

妻と一緒にプレミアの会場についてからは、仲間達と挨拶を交わし、with my wifeたわいもない世間話をし、一緒に写真を撮ったりと、楽しい時間を過ごし、ちょっと子供になった気分でした。でも正直、少しナーバスでした。映画がどうなっているかは見てみないとわかりませんからね、、、。まあ〜それからプレス用の写真撮影と、インタビューをしたという感じでした。man from reno premiere

映画を見終わって、「あ〜この仕事して良かったな」と思えた自分がいました。映画もすごく良かった。この映画のスター、ぺぺ、藤谷文子さん、北村一輝さん、の演技もすばらしかったし、脇役の役者もいい仕事してました。それと、完成された映画を見終わった後のみんなの充実した笑顔がとても印象的でした。いいスタッフといい役者が協力すればいいものが撮れるんだなと思わされました。

実は、映画祭に選ばれるって難しい事なんです。特に、インディー映画を作る、監督、プロデューサーなら誰でも映画際に入選させて、映画の価値を上げたいと思っています。メジャーな映画祭になればなるほど競争率も高くなるので、入選するのは難しいのです。LA Film Festivalは、ここカリフォルニアでは、とてもメジャーな映画際なので、そんな映画際に選ばれたという事実は、監督、プロデューサー、スタッフ、そして、役者さん達にとって最高に名誉な事なんです。すべてのハードワークが実った瞬間ですかね、、、。本当、みんなに心からおめでとうですね!!!そして、ありがとう!この機会に心から感謝です。そして、又前進です。

この「リノから来た男」が日本に上陸した時は、よろしくお願いします!!!

 

「リノから来た男」プレミア一夜前

「Man From Reno」、プレミアの一夜前、、、ちょっとした興奮、、、私の役は小さな役だけど、かなり楽しみです!眠いけど、こういう時の感情は残しておきたい。思えば監督のデイブと初めて会ったのが、6.7年前に彼が監督した「White on Rice」の試写会の時だった。彼はおそらく覚えていないと思うが、、、。その時、その映画を見て、いい映画だなと思ったし、将来一緒に働けたらな〜と思っていました。そんな思いが今回の映画、「リノから来た男」で現実となりました。オーディションから始まり、監督、プロデューサーセッションをパスして、自分にこの役が与えられました。受かってから、撮影が終わるまでの間、違ったアプローチの役作りにも挑戦しました。そんな経過をたどってきた映画なので、明日が楽しみです。気持ち的には、期待と不安が混じり合っていますが、こればっかりは映画を見てみないとね。明日は思いっきり楽しもうと思っています!

The Twilight Saga: BDPT2

トワイライト•サガ•ブレイキングドーン•パート2のプレミアにいく時にとったちょっとした映像です。ほんとうならもっとプロ的にやりたかったのですが、予算の都合で自己制作、、、。

BD2 World Premiere!

On the  way to the premiere! 少しドキドキしながら、プレミアに向かっている車中。

会場に近づくにつれ、かなりの歓声が耳に!

厳重なセキュリティー。Heavy Security

会場前には、ファンの方達が立ち並ぶ。Many fans!

プレミアの会場に到着。かなりの熱気に覆われていました。ファン、スタッフ、メディア関係の方々、様々な著名人が入り交じっている特別な空間。So many thing were happening at the same time!

レッドカーペット上での記念撮影、フラッシュの嵐、ここが大切!Red Carpet! This is so important!

写真撮影が終わると、次はインタビュー!そしてファンの方達との交流も忘れずに。それから試写会に向かう。

試写会ではカメラ禁止で写真は0。しかし、BD2の感想は見所満載で、非常によく出来ています。At screening, no camera allowed! BD2 is a great movie!

        After Party! Fun time! 試写会の後のパーティー!食べ放題、飲み放題! 楽しい時間を過ごしながら仲間達と記念撮影!

   

とてもマジカルな時間でした。このプレミアを経験できた事に心から感謝!it was a magical morment! I have such appreciation! Thank you very much!