Press

Masami Kosaka talks “Twilight” and his secret role in “Breaking Dawn!”

Exclusive: Masami Kosaka – Comic-Con 2012 Interview

「トワイライト」最終章にシリーズ初の日本人バンパイアが登場!

2012年12月6日 06:00

小坂正三演じる日本人バンパイア“トシロー”「トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part 2」小坂正三演じる日本人バンパイア“トシロー”
TM & (C) 2012SUMMIT ENTERTAINMENT, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] バンパイアと人間の禁断の恋を描いた、人気シリーズの最終章後編「トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part2」に、劇場版のオリジナルキャラクターとして、シリーズ初の日本人バンパイアが登場することがわかった。ハリウッドで活躍する気鋭俳優・小坂正三が、バンパイア・トシローを演じている。

原作は、ステファニー・メイヤー氏の人気小説。第1章「トワイライト 初恋」(2008)から最終章前編「トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part 1」(11)まで、4作品として映画化された。シリーズを通してクリステン・スチュワートロバート・パティンソンテイラー・ロートナーらが出演している。

ベラ(スチュワート)は、エドワード(パティンソン)との間に宿した娘レネズミ(マッケンジー・フォイ)を出産し、自らもバンパイアに転生する。しかし、バンパイアの頂点に君臨するヴォルトゥーリ族は、レネズミがバンパイアを滅ぼす“不滅の子”であるとして、エドワードの一族・カレン家の抹殺を決定。ベラとエドワードは最愛の家族を守るため、オオカミ族の青年ジェイコブや世界中のバンパイアとともに、ヴォルイトゥーリ族との戦いに身を投じる。

小坂は大学卒業後に単身渡米し、ショートフィルムやインディペンデント作品に出演。スチュワートが主演した「ランナウェイズ」(10)で、メジャー初出演を果たした。今作で演じたトシローは、カレン一家がヴォルトゥーリ族への対抗勢力として召集したバンパイアのひとりだ。小説には登場しない役どころだが、「脚本を読んで想像した。ミステリアスで物静かなたたずまいと、洗練された鋭い感覚を持った剣豪をイメージして演じた」と役づくりを行った。メガホンをとったビル・コンドン監督は「ほかの俳優同様、オーディションで選んだんだ。肉体的に強く素晴らしくて、俳優としても素晴らしかったよ!」と絶賛している。

トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part2」は、12月28日から全国で公開。

(映画.com速報)

ブレイキング・ドーンPart1/トワイライト・サーガ プレミアムBOX【10,000...[DVD]ブレイキング・ドーンPart1/トワイライト・サーガ プレミアムBOX【10,000…[DVD]最安価格: ¥4,445「トワイライト」シリーズ最終章!ヴァンパイアとの結婚、そして新しい命が新たな戦いを呼ぶ―。原作:ステファニー・メイヤー、出演:クリステン・スチュワート/ロバート・パティンソン/テイラー・ロートナー
ランナウェイズ[DVD]ランナウェイズ[DVD]最安価格: ¥2,902ロックは男のものだった1970年代、メンバーは平均年齢16歳の女子だけで、過激な歌詞・挑発的なビジュアルと全てが型破りだったガールズバンド“ランナウェイズ”を描くガールズ・ムービー!出演:クリステン・スチュワート/小坂正三

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s