心構え

何が起ころうと、何があろうと、諦めない精神、努力する事はいつも心に刻み、生きていく。上を目指して生きていく、強気で進む、結果は必ず出す!

勝利の女神微笑まず

新たな試練、テレビショウの役まであと一歩及ばず、チャンスが通り過ぎてしまった、、、残念、無念。考えてみれば、役者としての自分の人生は決して順調とは言えないでしょう。常に試練、困難、苦労、逆境との戦いで、負けそうになる時もあるが、そこが新たな成長と向上のチャンスととらえて進むしかない!決して諦めない不屈の魂を築き上げるしかない!もっと練習して、勉強して、いい役者になるしかない!と叫ぶーーーーー!!!!そして自分に言い聞かせる!自分を勇気づける!!自分の決めた場で本物を徹底して追求する事を新たに誓う。

Cannot sleep tonight!

I think I cannot sleep much tonight..I got two auditions for TV shows tomorrow and I got to study! It is so exciting to have 2 auditions on the same day. Isn’t this great?! I love it! I will do my best!!! 今日は眠れないぞー!明日はテレビのオーディションが2つ!昔ならこの状況にちょっとパニック状態になっていたかもしれないが、今はか•な•りエキサイティングしている!そして、嬉しく思える自分がいる。ありがたい。このチャンスを無駄にしないように全力を尽くします!

チョット嬉しい知らせ、油断は禁物

今日、エージェントからちょっとだけエキサイティングな知らせをもらった!この前受けた映画のオーディションで最終選考まで残っているぞ!と言う知らせだった。しかし、結果をだしてナンボのこの世界、最後の二人まで残っても取らなければ意味がないのが現実。勝てば天国、負ければ地獄、、、。実際、後一歩と言うところまで来ている!今回は必ずとるぞー!!勝機を呼び起こす強い一念を天に届け続けよう! 今回始めた侍プロジェクトの事を考えているといろいろなアイディアが浮かんでくる。どうにか、このアイディアを実現できるように頑張ろう!

日曜の夜中に、ちょっと一言

もう一踏ん張りでもう一つのプロジェクトの編集が終わりそうだ。このプロジェクトは今はあまり言えないが後もう少ししたらネット上で動画を送信する予定です。思った以上に月日がかかったがやっとここまで来た!気を抜かずに頑張るぞー! 話は変わり、エージェンシーを変えてからオーディションの数が増えた気がする。エージェンシーとマネージャーのコラボがいいように働いているのだと思う。ここ2週間でコールバックも含め映画、テレビのオーディションが5つ。このペースはとてもいいペース!まあ〜これは一般の人達にとってどうでもいい事だと思いますが、私にとってはとても大切な事なのです。オーディションに行ける回数をどれだけ多くするかも役者として、しなくてはならない大切なアプローチだと思っているからです。このへんでやはり結果を出したい!

だんご侍 / Dango Samurai

侍企画「だんご侍」の撮影初日が終了した。協力して頂いた方々に心から感謝です。皆様、本当にありがとうございました。この企画では親友でもあり、大先輩の飯塚吉夫さんと共に監督、プロデュースを手がける事になりました。私達にとっての新たなチャレンジです!かなり前から一緒に製作をしていこうと言っていてなかなか踏み出せずにいましたが、今回それが現実した!!私達にとって、これはとても意味のある始めの一歩であり、大切なステップでもあります。初めての経験という事もあり、DP(カメラマン)のヨシ君も含め、3人で何回もミーティングを重ね、アイディアを出し合い、リハーサルを重ね今回の撮影に望みました。撮影は独りではできません。ここハリウッドでそれぞれの夢を追いかけているとてもすばらしい仲間が集まりました。協力して頂いた方々の助けがあったからこそ撮影を無事終える事が出来たと思っています。本当に心から感謝です!! 「だんご侍」はオンライン上での侍アクションのショートドラマです。今回の撮影においては、この企画のオープニングクレジット(テーマソング)のイメージショットを撮影しました。これからも色々と情報をアップデートしていきますのでよろしくお願いします!!!

いい風向き

嬉しい風向き、昨日のテレビのオーディションに続き、明日も映画のオーディションがエージェンシーから入った。今そのために勉強中。限られた時間で自分の最善を尽くす。この嬉しいチャンスに感謝!

オーディション

ここ二週間に今までお世話になっていたエージェンシーから新しいエージェンシーに移ったというダイナミックなシフトがあった。新しいエージェンシーと挨拶もすませ、やっと落ち着いた。そして、気分もスッキリ!嬉しい事にそのエージェンシーから今日、今シーズンから始まる新しいテレビ番組のオーディションが入った。ページ数は6ページで、3シーンのオーディション、台詞は英語、とてもいい役だった。限られた時間の中で勉強し、稽古しベストを尽くした。オーディションはまあまあの出来だったが、このまあまあの出来がどこまで通用するのかな、、、と言うところがクエッション。このレベルの役がコンスタントに演じられるように自分のレベルを上げなければ。そして、このチャレンジは何処までも続く。 オーディションが終わってからは新しいプロジェクトのリハーサルとがあり、とても充実した一日だった。心から感謝。

オーディションの結果、、、

残念な事に今回のテレビのオーディションでは結果を出す事ができなかった。なかなかいい役だったが、、、しかし、学んだ事は多い。英語、、、このカベは厚い〜が何も手応えがなかった訳ではない。やるぞ!次に来るチャンスに始動開始!今回受けたオーディションはアジア人役、もちろん台詞は英語、こういう役をとっていかないと駄目なんだな!チャンスはここまで来ているのだが、、、次!まずは一ついい役を取る。

突然訪れるチャンス

突然訪れるチャンス、いつチャンスが訪れるか分からない、このハリウッド。今回の経験で改めて感じた。「Ready」な自分でいることの大切さ。オーディションは突然にやって来た。朝、10時にマネージャーとエージェント両方から電話があり、サイズ(オーディションで使われる脚本の一部)はないけど、キャスティングの方が待っているから、できるだけ早くオーディションに行ってくれと言われ、素早く準備をして、12時前にダウンタウンのキャスティングオフィスに着き、オーディションをした。その日の夕方、エージェントがキャスティングの方からフィードバックをもらい、「今のところ候補に上がっているから」といい知らせを自分にくれた。そして、2日後に役を取ったと連絡が入った。オーディションは取れば天国、負ければ地獄といったようなところもある。この役を取れたことは自分にとって大きな意味をなすし、とてもありがたい事だ。このチャンスを見逃さなかったエージェントとマネージェーに心から感謝。