毎日のトレーニング

緊急事態宣言の発令によりジムが閉まった。トレーニングは欠かせない自分の大切な日課となっているので、トレーニングの場所を野外に変えた。近くのグランドが最高の場所だったが、そこも最近は閉まっている。それで始めたのが公園でするトレーニングだ。何もしないよりは、トレーニングができる場所で、可能なトレーニングをする。最近は野外トレーニングを始めてから道で走り始めた。走り始めてから、走ることの難しさを実感している。理想の走りとはほど遠い(笑)。走れるって事は、とても幸せな事なんだなと感じる。普通に歩いて、走って、動ける事がどれだけ幸せな事なのかと思う。動ける体をフルに使い、目指している場所に向かって突き進みたい! 以下が最近のトレーニング。こんな感じでやってます。

野外トレーニング/ Field Training

最近は自粛期間中ということもあって野外もしくは家の中でのトレーニング。晴れた日の野外トレーニングは気持ちがいい。この場所にはラッキーにも鉄棒と平行棒がるので懸垂とディップスができるのです。外でのトレーニングも最高です! 意識をする 自分がトレーニングをする時に意識している事は呼吸と姿勢と理由です。 呼吸は日常でも演技でもとても大切なもの。状況によって呼吸をコントロールできるとすごいメリットがある。 姿勢は演技にも大切なものだし、意識しないと年齢と共に悪くなる。 理由はなんのためにトレーニングをするのか?!続かなくなったらその理由を思い出す! トレーニングは自分の体を知る勉強でもあります。体の癖や、関節の可動域を知ることができるメリットもあります。怪我の防止、免疫力のアップにも繋がります。 自分は、チャンスがいつ来てもいいようにReady to Go!の体を作っておきたいと思っています。

Outside Training

東京では、コロナウイルスの感染を防ぐため、戦後初の緊急事態宣言が発令されました。その影響で社会は大きな影響を受けています。私の行っていたトレーニングジムもこれから1ヶ月あまり営業停止。これからは、外か家の中でトレーニングをします。 近所にいい場所を見つけました。この鉄棒はかなり使えます! 外では自重トレーニングが中心。今の環境でできることをする。この動画は懸垂と足上げ腹筋のサーキットトレーニングです。外でのトレーニングは爽快感がある!