Never Give Up!

諦めない精神:                               十年以上もオーディションに落ち続けているといろいろと考えさせられるし、その経験によっていろいろと成長させてもらった。オーディションは運だよと言えば一言で終わってしまう。もちろん運は勝敗を左右する大切な要因!しかし、自分が落ちる理由はどこかに必ずあると思う、それが自分とは直接関連していなくても、、、。落ち続ければ知らないうちに負け癖が自分の精神にこびり付いてくる。本能的に自分を守り、言い訳をする。イジケて、腐って、物事を知ったような口調を並べて言い訳をする。そんな事やってもだめだよ、、、そんなの無駄だよとか、、そして、そんな自分に耐えられなくなり諦めるか、違う道にそれる。 それとは反対に受かる時は、その受かる理由がある。勝つ理由がそこに必ずあると思う。それが自分と直接関連していなくても、、、。受かる事が続けば知らないうちに勝ち癖が自分の精神に宿る。勝つ喜びを学び、味わい、より魅力的な人間になっていく。私はこの勝ち癖を自分の精神に宿していきたい。勝って勝って勝ち抜いていきたい! 勝ち癖をつけるには、、、?                           *復習的な攻撃:負けの理由を1つ1つできる限り明確に探り出し、その理由1つ1つをひっくり返す努力をする!言葉で表現すると簡単だがかなりの精神力と忍耐力が必要だと思う。                               *予習的な攻撃:未来の理想の自分を想像し、そうなるためにはこれから何をする必要があるのかという課題を1つ1つできるだけ明確にあげていく。そして上がってきた課題1つ1つに向かって努力する。私も毎日このプロセスに挑戦している真っ最中!

January / 1月に入って

いろいろと探してたどり着いた新しい場所。長い間、気づかなかったが、こんな場所を求めていたんだなって感じる。そこにいるだけで気分がいい、この景色を見ているだけでいやされる。そして、感謝の気持ちがこみ上げる場所。本当にありがたい。環境がくれる不思議な力、、、。今まで環境から自分を守ってきた感覚があったが、環境が自分を後押ししてくれると感じるのは初めてかな、、、。何か嬉しい感覚。違った角度から物事をとらえて生まれた、このサポートの発見は大きい。人間、早かれ、遅かれ自分の殻を破る時がくる、自分がその「時」にどう気づくか?!。破らなと見えないし、感じない物がたくさんあると思う。自分もまだまだ挑戦中! 今年に入っての初仕事はワーナーブラザーズでの声の仕事でした。自分のパフォーマンスの後、クライアントの嬉しそうな笑顔が見えて、とても嬉しかった。こういうところでパワーをもらうんだよね。これからも、頑張るぞ!って。選んでいただき、本当に感謝です。声の仕事も楽しい。次はオンカメラの仕事をとるぞ!

去年を振り返って。

明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします! 最高の年明けをした2014年が、怒濤のごとく終わった。思いかえせば悔しい思いばかりだった。後、もう一歩、、、なんでここで、、、と勝利の女神に恵まれない年だった。でも、くじけまいと必死に戦った年だった。去年の年末も忙しさのあまり、自分の書く時間さえなかなか取れなかったが、今、こうして、去年を振り返っている。 「結果が出ないから、もっと頑張る」これを去年、自分に言い聞かせてきた。「いつか分かってくれる人があらわれる」を期待するのではなく、「人がわかる実力をつける!」自分作りに挑戦してきた。この挑戦はこれからも続く、ずーと続く。結果は正直で嘘はつかない。残酷にも自分の目の前に現れてくる。去年も自分の目標達成のため与えられたチャンスには全力を注いだ。自分の実力を伸ばすため、状況がどうであろうと、誰がどう言おうと、言った事は実行してきた。やるしかない!そう思っていた。しかし、現実は厳しかった。やらなければ何も分からないし、最高の結果はすぐには出てくれない。結果を出したくても、出せない。悔しいけどこれが現実だった。 しかし、自分は諦めない、今年もその挑戦を断固として続ける!このカベは厚いかもしれない。しかし、このカベを越える、このカベをぶち壊す!そう決意している。負けてたまるか!やるしかない!やるしかないんだ!これが今の自分の答えだ!2015年が最高の年になるように今年も全力を尽くす!

New Start!

今年も後わずか、今年はあまりにも恵まれない年だったので、来年に向けて軌道修正。まずは、今までお世話になったマネージャとバイバイしました。契約してから何かしっくり来ないものがあったので、今回は思いきってバイバイです。役者の仕事ってとても繊細な部分もあるので、自分にとっては、エネルギー的、ケミストリー的なものもとても大切なんです。理想的には、エージェントとマネジャーは自分の追い風的なものであってもらいたいんです。そして、昨日、ハリウッドの古株のマネージメントカンパニーとインタビューをしてきて、その場で一緒にやっていくことが決まりました。これから又、来年に向かって新しいスタートです。前へ、前進、前進、、、。

Started filming for Dango Samurai Episode 3

We started filming Dango Samurai episode 3!!! Day 1: Call time was 4am, and drove 1 hour and half to the location. After we parked, we hiked another 20 mins.  It was hard, but worthy it.  We got great shots. Thank you very much, Takahisa Shiraishi! for going through this journey with me! だんご侍、第三話の撮影を開始しました!初日は午前3時起き、午前4時出発、1時間30分のドライブ、夜明け前にロケーションに着いた。車を止めて、そのロケーションからさらに約、20分のハイキング。キツかったが、でもかなり良かった!問題は色々とありましたが、その問題も乗り越え撮影現場に到着!朝日が登る前の静まった空間をどうにか撮影する事が出来ました。最高にピースフルなモーメントでした。森の中、侍が、鳥と小川の音を耳に、天然の湯につかるかな、あっ〜贅沢な、あっ〜贅沢な、、、。  

テーマはワイドオープン

今日のアクティングのクラスでは、ワイドオープンがテーマでした。アクティング&ボイスコーチの意見を集中して聞き、理解しながらの演技。心を開いて聞いてみれば、自分には気づかなかった発想がそこにも、あそこにも。その違いを表現したことで演技がよくなったし、自分がその違いを理解できた事がうれしい!楽しかった、、、そして2時間があっという間に過ぎていった、、、。とても勉強になりました。

For all eyes always

次に出演する映画のフェイスブックページが出来ました。もし良ければ「いいね!」のサポートよろしくお願いします! Here is For All Eyes Always facebook page! Please check it out and like it to support us! Thank you very much! https://www.facebook.com/foralleyesalways

Filming / 撮影

今週、2日間の撮影が無事終わりました。最後は衝撃的なシーンで終わったので、いまだに興奮冷めやまずにいます。役者さん達もクルーも皆いい人達でよかった〜。働きやすいし。監督のロブはこのインディー映画で監督デビュー。素朴な彼の一生懸命さをセットで感じ、その思いに答えたいと思った。監督、プロデューサーを含めたクルーの年齢層が若く、発想がとてもユニークなので、どんな感じになるのかな〜、、、って部分もあって、作品の完成が楽しみです。主役の役者さん達の情熱と気合をバンバン感じて、いい感じで刺激を受け、演技しやすかった!来週にもう一日撮影が残っているので最高の仕事が出来るように準備します。やっぱ撮影は楽しい!

Dango Samurai Episode 1-The Journey Begins

Dango Samurai Episode 1 – The Journey Begins is now on YouTube.  Please check it out when you have a chance.  Thank you very much! だんご侍、第一話が完成しました。YouTubeでご覧に慣れますので、お時間のある時に見て下さい。よろしくお願いします!

Wiener Dog Internationals Trailer

I am in this trailer. Check it out when you have a chance!  It is a cute movie. Thank you! かわいい映画の予告編に出して頂きました。良かったら見て下さい!