ちょっとした出会い

今日もオーディションに行ってきました、とてもありがたいことです。会場までの運転時間往復約2時間(渋滞)、オーディション、10分。この10分に全力を尽くしてきました。この10分が大切なんです。そのオーディションの帰りにウエストハリウッドにあるお気に入りのカフェに立寄り珈琲を買っていた時、、偶然に何度か撮影現場で会った事のある役者さん、Barry Shabaka Henley が後ろに並んだのです。そして思わず「あっ」という声が出てしまいこそからチョットした会話が始まった。知っている人は少ないかもしれませんが彼は私が好きなとてもいい役者さんです。彼はオーディションの帰りだと言っていた。考えた事は同じ、、、オーディションの後の一息、、、?。そして最近、いろいろと模索している自分が彼にした質問は「役者として生きていくために大切なことは?」だった。彼は迷わず「Perseverance, you know, there are more obstacles than opportunity」と言った。迷いのない説得力、経験力のある言葉だった。その彼の言葉を聞いて自分はとても励まされた。彼にお礼の言葉を言った、そしたら熱い握手をかわしてくれた。いいモーメントだった〜。自分も何か自分の居場所を再確認できた気がした。とても意味のあるちょっとした出会い、、何か不思議な一時。でもすごいパワーをもらいました。この機会に心から感謝です!

だんご侍 / Dango Samurai

侍企画「だんご侍」の撮影初日が終了した。協力して頂いた方々に心から感謝です。皆様、本当にありがとうございました。この企画では親友でもあり、大先輩の飯塚吉夫さんと共に監督、プロデュースを手がける事になりました。私達にとっての新たなチャレンジです!かなり前から一緒に製作をしていこうと言っていてなかなか踏み出せずにいましたが、今回それが現実した!!私達にとって、これはとても意味のある始めの一歩であり、大切なステップでもあります。初めての経験という事もあり、DP(カメラマン)のヨシ君も含め、3人で何回もミーティングを重ね、アイディアを出し合い、リハーサルを重ね今回の撮影に望みました。撮影は独りではできません。ここハリウッドでそれぞれの夢を追いかけているとてもすばらしい仲間が集まりました。協力して頂いた方々の助けがあったからこそ撮影を無事終える事が出来たと思っています。本当に心から感謝です!! 「だんご侍」はオンライン上での侍アクションのショートドラマです。今回の撮影においては、この企画のオープニングクレジット(テーマソング)のイメージショットを撮影しました。これからも色々と情報をアップデートしていきますのでよろしくお願いします!!!

役作り、、、/ My role,,,

役者だけをやっていれば生きて行けるという星のもとで生まれていない私、、、毎日いろいろなタスクがある中で、どうにか時間を作り役作りをしている。今日は午後から4時間ぐらい役作りに専念、とても充実した時間だった。もう一度脚本を読み直して、色々な発見!そして、もう一度脚本を読み直した。想像が膨らみ、世界が広がっていく、自分のキャラが動き出す。この想像する時間が自分にとってとても大切な時間なんです。今、現在も監督から送られてきたメールをチェックし、衣装アイディアと住んでいる場所の写真をみてイメージがどんどん湧いてきている。そして演じる役どころの生活感がどんどん広がってきた!この感覚、、、これが大事。ちょっとした充実感と希望の光が見えてきた。ふっー、、、今日はぐっすり寝れそうです。

チャンス到来、心 / Heart

どうしたら心の動きをキャッチできるようになっていくのか? それは、まず、自分の人間としての理想像をはっきりさせる。毎日、人間として自分自身を磨く努力をする。自分自身と向き合い、自分自身を第3者的に見る能力を身につける。自分自身を第3者的立場から見れない場合は、友人や、誰か信頼できる人に自分はどういう人間に見える?とか、どういう癖がある?とかという質問を勇気を持って直接聞いてみるのもいいことです。そうすると、以外と予想をしていなかった事を言われたりして、それがとても参考になります。私も、友人達の意見に驚かされたことが何度もあります。こういう事をしていくと自分の人としての癖が見えてきます。 役者として生きていく上で、こういう事はとても大切な事だと私は思っています。 明日は久々の大作ハリウッド映画のオーディション!久しぶりのチャンス到来!しかし、サイズ(オーディション用の脚本)は明日の朝、オーディション会場で渡されるとの事。これは、私という日本から来た、日本人にとってはかなりのハンデだな、、、。やるしかない、やる気満々です!

Audition

どうオーディションで最大限に自分の力を出す事ができるのか? ー毎日の練習、研究のお積み重ね。 最大限の力を出したとしても自分に役を取る実力があるのか? ー役をとる確立が10%をきっているということは実力が足りない。 その実力があったとしもその実力を押してくれる政治的力が自分の周りにあるのか? ー映画もテレビもビジネスなので、どうしても政治的な力が絡んでくる。その力が自分の周りにある気がしない。 などなど色々な事を考え中。足りないものがまだまだ。。。

Saki the Killer Screening

Thank you all so much for coming to the screening of “Saki the Killer”. Hope you enjoyed it! この映画を観に来て下さった皆様、本当にありがとうございました。 この映画にたずさわったみんなの魂がこもったこの映画を映画館の大スクリーンで観れて、ドキドキしながら感激していました。自分のシーンがくると思わず、顔に手を当ててしまう時も何度か。。。個人的には、自分の演技に対して、反省する点がいろいろとあり、いろいろ考えさせられた。まだまだ修行がたりないなー。勉強、努力あるのみ! こういうスクリーニングの時に、一緒に働き、夢を分かち合った仲間達に再会すると、なぜかうれしい。 久々に会い、挨拶をかわし、記念写真を撮り、語り、みんなで協力し、作り上げた『この時!』それをみんなで祝う、とても贅沢で、最高な一瞬ではないかと思う。そこにいるだけで、心が和む。。。。 好きだな、 そんな一瞬の幸せ。。

編集 / Editing

I edited my demo reel with my friend today to make it short.  It was 4 min 55 sec and made it 3 min 51 sec and It is still too long.  2 min 30 sec is ideal.  Maybe, I need to separate my scenes in the future. Thanks to my friend and I have…

Today

I had a great day.  There is bad time and good time in life, important thing is to keep moving forward no matter what.