振り返って

訪れたオーディションの波。3つのオーディションを最近、受けてきた。寝れない夜が続いた。一つ、一つのオーディションに全力を尽くした。心地いい充実感。後は結果がどう出るか、、、。改めて思うが、過酷な世界だ、受かるのはただ一人、、、。受かる人には理由があるし、受からない人にも理由がある。受からない事の方がほとんどだし、受かっても其の仕事が永遠に続かない。終われば、又、オーディション。この繰り返し。オーディションで結果を出し続けていかなければいけない、これがここハリウッドでの基本的な役者の道だと思っています。だから、自分は一生懸命練習するんです。落ちるたびに心に傷をつけながら、命をすり削って、これでもかと練習するんです。ある一線を越える事が出来れば、その役は自分のところには下りてくると信じている。今、自分が意識していることは受かる理由をどれだけ多くつくっていくか、付け加えていくか、積み上げていけるか。そしてオーディションが来たら、そこで生に弾ける!!

去年を振り返って。

Dango samurai with Zen明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします!

最高の年明けをした2014年が、怒濤のごとく終わった。思いかえせば悔しい思いばかりだった。後、もう一歩、、、なんでここで、、、と勝利の女神に恵まれない年だった。でも、くじけまいと必死に戦った年だった。去年の年末も忙しさのあまり、自分の書く時間さえなかなか取れなかったが、今、こうして、去年を振り返っている。

「結果が出ないから、もっと頑張る」これを去年、自分に言い聞かせてきた。「いつか分かってくれる人があらわれる」を期待するのではなく、「人がわかる実力をつける!」自分作りに挑戦してきた。この挑戦はこれからも続く、ずーと続く。結果は正直で嘘はつかない。残酷にも自分の目の前に現れてくる。去年も自分の目標達成のため与えられたチャンスには全力を注いだ。自分の実力を伸ばすため、状況がどうであろうと、誰がどう言おうと、言った事は実行してきた。やるしかない!そう思っていた。しかし、現実は厳しかった。やらなければ何も分からないし、最高の結果はすぐには出てくれない。結果を出したくても、出せない。悔しいけどこれが現実だった。

しかし、自分は諦めない、今年もその挑戦を断固として続ける!このカベは厚いかもしれない。しかし、このカベを越える、このカベをぶち壊す!そう決意している。負けてたまるか!やるしかない!やるしかないんだ!これが今の自分の答えだ!2015年が最高の年になるように今年も全力を尽くす!

Dango Samurai Episode 2

パンパカパーン!!だんご侍、第二話が完成しました!未熟ですが、全力を尽くしました。時間はかかりましたが、終わりました。協力して下さった方達に心から感謝です。本当にありがとうございました!ちょっとした達成感にひたると共に、これからの新たな挑戦に、はらはらドキドキ。頭の中はぐるぐる、ぐるぐる、、、。しかし、制作は楽しい!これがもっといい状況で出来るようになればかなり楽しいだろうな、、、なんて思っています。個人的に、この厳しいエンターテイメントの世界で、「積極的に何かをクリエイティブに表現していく。」この大切さを感じています。「だんご侍」少しでも、ほんのちょっとでも楽しんで頂けたらと思っています。時間のある時に見てみて下さい。

Yes, yes, yes! We did it. We finished “Dango Samurai Episode 2”!!! For us, this is the beginning and we still have a lot to learn, but we did our best! and our challenge still continues. This is a little accomplishment for me and I feel good about expressing my passion and creativity. I am enjoying this challenge. I also want to say “Thank you very much” for everybody who involved in this project.  Thank you, Thank you and Thank you from the bottom of my heart.  Hope you can enjoy “Dango Samurai Episode 2”!!!

日本上陸 / In Japan

日本に帰って来ました。14年ぶりの日本です。かなり感動しています。当然な事ですが、どこをみても日本人ばかりで、うれしくなりました。目で見るもの、感じるものが前と違いました。変わったもの、変わらないもの、色々とありますが、良い意味で日本人は日本人ですね。又、新しい刺激を頂きました。詳しい事は後ほど書かしてもらいます。今日は手短かに。

14 years ago, I came here in Japan. 14 years….Now, I am standing the land of Japan. I got  very touching feeling and at the same time, I felt joy.  I see many new things around me and it is different from 14 years ago, but I think it is all good.  Now I am full of appreciation for being in Japan.